≪国道41号≫岐阜県でドライブを楽しむなら道の駅巡り!おすすめコース5選

ドライブコース

こんにちは。休日に道の駅巡りを楽しんでいる‟草モチ”と言います。

近年、注目され始めている道の駅。岐阜県にはたくさんの道の駅があるってご存じですか?今回は、飛騨路にある道の駅を5つと、その周辺のおススメ観光スポットを紹介してきます。

国道41号線はこんな道路

国道41号は、愛知県名古屋市から富山県富山市に至る一般国道です。通称として、路線番号から「ヨンイチ」と呼ばれる国道で、名古屋から飛騨高山や下呂温泉に行く場合に利用する人が多い道路として知らています。

名古屋市中心部から約1時間。

41号線を利用して車を走らせると、今回紹介する観光スポットに到着します。

ということで今回は片道1~2時間で行けるおすすめドライブコースを紹介していきます!!

馬瀬川や飛騨川に沿って走る、自然を満喫できるルートを紹介します。
窓からの景色だけでも十分に楽しめるほど、緑に囲まれた飛騨路。

草モチ夫婦

大自然の中のドライブを楽しみながら、絶景や、温泉、足湯などの癒しスポットを堪能してください!

➀【道の駅】みのかも

昭和の時代へタイムスリップ!!

昭和30年代の里山が体験できる「ぎふ里山公園」がメインのスポットです。露天風呂や無料の足湯がある「里山の湯」。地元の特産品やお土産などを販売する「おんさい館」。地元の新鮮な野菜や果物を販売する「青空市場」もあります。

「ぎふ里山公園」の中には、東海地区最大級アドベンチャーパークがあり、ジップラインを楽しむこともできます。

大人から子供まで1日中楽しめる公園です。

名称:道の駅 みのかも
所在地:〒505-0003 岐阜県美濃加茂市山之上町2292-1
営業時間:3〜11月 9:00〜16:00(平日)/9:00〜17:00(土日祝)
12〜2月 10:00~16:00(平日)/10:00〜17:00(土日祝)
定休日:水曜日(12月~2月)青空市場は年末年始
電話番号:0574-23-0066
トイレ:男子22器、女子25器、障がい者用トイレ1器
駐車場:大型車33台、普通車206台、障がい者用駐車マス20台
HP:ぎふ清流里山公園 (satoyama-park.gifu.jp)

道の駅みのかもってこんなところ!!という具体的な紹介が書いてありますので気になる方はコチラへ↓↓

東海地方の子連れお出かけ*岐阜県の道の駅【みのかも】一日楽しめる穴場スポット

➁【道の駅】ロックガーデンひちそう

美しい山々と、飛騨川に囲まれた飛騨木曽川国定公園に指定される景勝地。展望スペースからは、「飛水峡(ひすいきょう)」を見ることができます。

桜並木の散策路もあるので、特に春は人気のスポットです。

周辺には国の天然記念物・甌穴群(おうけつぐん)、20億年前&日本最古の石の発見地など一度は訪れてみたいスポットが満載です。

草モチ夫婦

神秘的は自然に触れ、心と体をリフレッシュさせてみてはいかがでしょうか。
所在地:岐阜県加茂郡七宗町麻生1169-1
営業時間 :9:00~18:00
電話番号 :0574-48-1799
休業日 :第2木曜
駐車場 :74台
アクセス :東海環状道美濃加茂ICからR41経由で約15分
HP:ロックガーデン七宗

立ち寄りスポット 日本最古の石博物館

世界の貴重な石の展示や、地球の誕生についての映像を見ることができます。タイムマシンエレベーターに乗って、過去の世界にタイムスリップ。小さな施設ですが、最後には石のクイズなどもあるお楽しみスポットです。


飛騨川で見つかった約20億年前の日本最古の石は必見ですよ!

所在地:岐阜県加茂郡七宗町麻生1160
営業時間 : 午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
電話番号 :0574-48-2600
休業日 : 木曜日、祝日、振替休日の翌日
アクセス: 東海環状道美濃加茂ICからR41経由で約15分
HP: 日本最古の石博物館 (hichiso.jp)

立ち寄りスポット 七宗御殿

食事をするなら「七宗御殿」!

道の駅ロックガーデン七宗に隣接する「七宗御殿」というお店です。

道の駅に車を停めて、歩いて行くことができる「七宗御殿」は、アイスクリームやわらびもちなどのスイーツ、七宗町の特産品、定食を楽しむことができるお食事処などがあります。

草モチ夫婦

おすすめは抹茶ソフトと、お茶づくしパフェ。パフェを目当てに来るリピーターさんも多数いるようです。

立ち寄りスポット 飛水峡

飛水峡とは、幅が狭く、深い谷のことを言います。イメージとしてはV字のような川のことです。

狭いわりに深さがあるため、水がこのようにエメラルドグリーンのように見えるのが特徴です。

国道41号線を走っていると、「飛水峡の甌穴群」というスポットもあり、路肩に車やバイクを停めて写真を撮っている人もいます。

草モチ夫婦

自然のパワーに圧倒されるスポット。ぜひカメラや双眼鏡を手にしてその目で楽しんできて下さい!!

所在地:岐阜県加茂郡七宗町上麻生戸刈
電話番号 : 0574-48-2291(七宗町役場)
休業日 :なし 見学自由

③【道の駅】清流白川 クオーレの里

国道41号線から少し逸れ、県道62号線を走ると到着するのがこの【道の駅】清流白川クオーレの里。

白川沿いにある自然豊かなに道の駅です。

BBQやキャンプ、魚のつかみ取り、川遊びができる自然豊かなスポットです。2つのエリアに分かれている道の駅ですが、コテージなどを借りて宿泊するアウトドアエリアも予約殺到の人気スポットです。

ほかの道の駅とは一味違ったアウトドア体験を楽しむことができますよ。

草モチ夫婦

おすすめは豚(と)みそ丼。トマトと豚肉のバランスが絶妙な一品です。

所在地:岐阜県加茂郡白川町181‐1
営業時間 :9:00~17:00
電話番号 :0576-47-2133
休業日 :水曜
駐車場 :187台
アクセス :東海環状道美濃加茂ICからR41、県道62経由で約45分
HP:クオーレふれあいの里公式HP

④【道の駅】美濃白川ピアチェーレ

国道41号を通っていると、一際目立っているのオレンジ色の屋根の建物が目に入ります。ここは【道の駅】美濃白川ピアチェーレという道の駅です。

20曲演奏可能な8鐘の‟カリヨン”を設けたシンボル塔から、一日4回美しい音色が鳴り響くちょっとおしゃれな道の駅。

地元の新鮮な野菜や名産品も多く販売されていて、露天風呂のある温泉施設が併設されている珍しい施設です。白川茶やハムが有名で、白川茶を使用したソフトクリームも人気の一品です。

草モチ夫婦

白川茶ソフトは濃厚な味わいで、地元の方でもリピーター多数なんですよ。立ち寄った際はぜひ食べてみてください。

所在地 :岐阜県加茂郡白川町河東3500-1
営業時間 :9:00~21:00
電話番号 :0574-75-2146
休業日 :水曜日・年末年始
駐車場 :大型車13台、普通車90台
アクセス :東海環状道美濃加茂から車で約50分
HP:道の駅 美濃白川ピアチェーレ (roadside-minoshirakawa.co.jp)

⑤【道の駅】飛騨金山 ぬく森の里かれん

先ほどの【道の駅】美濃白川ピアチェーレから更に北上し、国道256号線に入ったところにあるのが【道の駅】飛騨金山ぬく森の里温泉かれんです。

日帰り温泉と宿泊施設のある全国的にも珍しい道の駅。

地元の野菜などが販売されている「朝取横丁」と温泉施設のある建物に分かれています。お食事処「かれん」では飛騨牛のすき焼きなども楽しむことができます。

南飛騨の緑と清流を眺めながら入る温泉は、大人450円とかなりリーズナブル。日帰り温泉を楽しむもよし、宿泊施設を利用して、周辺観光を満喫するもよし。

楽しみ方は人それぞれですよ。

極上の癒しを手に入れる
JTB【くつろぎの温泉宿】
所在地 :岐阜県下呂市金山911-1
営業時間 :8:00~21:00
電話番号: 0576-47-2133
休業日 :第3木曜日
駐車場 :大型4台、普通車33台
アクセス:東海環状道美濃加茂ICからR41/256、県道86経由で90分
HP:飛騨金山ぬく森の里温泉 道の駅かれん (nukumorinosato.com)

立ち寄りスポット 金山巨石群

神秘に満ちた、下呂の巨石ミステリー。

一体だれがどこから運んできたのか、まだ謎がいっぱいの巨石群で、太陽光の光によって一年間の周期を知ることができる古代太陽観測地だと言われています。

草モチ夫婦

古代日本には太陽暦がなかったとされる常識が覆される!?神秘的な体験もできるツアーも開催されていますよ。
所在地:〒509-1603  岐阜県下呂市金山町 岩瀬 
アクセス:飛騨金山駅から車で30分
HP:伝説・ミステリー| 飛騨金山には訪ねてみたい場所がある (hidakanayama.com)

まとめ

名古屋中心部から片道1~2時間程度で行けるおすすめのドライブコースはいかがでしたか?気になるスポットがあれば、訪れた体験談も紹介しているので、是非読んでみてください。

➀ 東海地方の子連れお出かけ*岐阜県の道の駅【みのかも】一日楽しめる穴場スポット 

➁ ロックガーデン七宗は絶景が楽しめる穴場観光スポット!!

③ 岐阜県の道の駅【清流白川クオーレの里】は子連れで川遊びが楽しめる穴場お出かけスポット

④ 温泉が楽しめる道の駅 濃厚白川茶ソフトでひんやり 岐阜県【美濃白川 ピアチェーレ】

番外編 馬瀬美輝の里 (下呂市)

最後に番外編も紹介します。

少し距離があるので、名古屋から高速を使って約2時間ちょっとかかります。今回は片道1~2時間以内で行けるおすすめスポットの紹介だったので、番外編として紹介しておきますね。

先ほどの【道の駅】ぬく森の里かれんから更に北上し県道431号線に進んで行くと見えてくるのがこの【道の駅】馬瀬美輝の里。

馬瀬川の眺めと温泉に心癒される森の中の道の駅です。

パンやジャムをはじめ手作り商品を多数取り扱っている産直コーナーも魅力的。

草モチ夫婦

高アルカリの泉質が人気の馬瀬川温泉をゆったり楽しめるスパー美輝やホテル美輝。

飛騨の美しい自然を眺望しながら入る露天風呂をはじめ、17種類の温泉施設を楽しむことができます。ツルツルすべすべ!!という口コミの多い、美肌効果抜群に温泉は期待大!

大自然の中で温泉や美味しい食事をぜひ堪能してみてください。

所在地:岐阜県下呂市馬瀬西村1450
営業時間:8:00~17:00(情報館)9:00~16:00(店舗・売店)9:00~16:00(1月1日~2月2日土・日・祝日のみ営業)
休業日:基本無休
電話番号:0576-47-2133
アクセス:東海環状道美濃加茂ICからR41/256、県道86経由で90分
【公式】馬瀬川温泉美輝の里|下呂市・南飛騨にある温泉リゾート施設 (mikinosato.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA