駐車場貸出サイト「特P」のオーナーはトラブルが多い? 体験談・口コミ・メリットデメリット

※本ページはプロモーションが含まれています

月に100万人以上が使う駐車場シェアサイトの「特P」。「特P」とはどんなサイトなのか、口コミや体験談をもとに詳細を徹底解析していきます。

駐車場シェアサービス「特P」とは?

駐車場シェアサービスとは、空いた駐車場の有効活用ができるサービスです。

土地を貸したい人と、借りたい人が互いにサイトに登録しあい、駐車場の貸し借りができるシステムになっています。

空いている土地なんてない。と思っているあなた。もしかして、駐車場を月極で借りていませんか?

今あなたが所有している駐車場や、月極契約している駐車場を利用し、空いた時間だけ、第三者に貸し出すことができるんです。

初期費用も月額費用も、0円でスマホから簡単に貸出しできます!

草もち
草もち

「特P」はフリマアプリ感覚で駐車場オーナーを始められ、お小遣い稼ぎや副業としても注目度急上昇中!

カンタンだから、主婦の方も高齢の方も、どんどん始めている流行のサービスです!

 

 

手数料の安さNo.1「特P」

駐車場シェアサービスを取り扱っている企業は近年急速に増えてきています。そんな成長中のサービスの中でも、人気の高い「特P」

「特P」の特徴について、わかりやすく解説していきます。

空いた駐車場がお小遣いを稼いでくれる「特P」


 

手数料が安い・簡単見積もりあり

➀登録のしやすさスマホ1つで簡単登録
最短即日開業も可能
登録無料
②手数料30%(手取りが70%)
③報酬の振込方法自分で決めた額に達した時点で、報酬を受け取ることができる
④貸し出し内容・時間単位(4時間毎)
・月極
⑤保障サービス・LINE相談あり
・24時間コールセンター対応
・利用者に「対物保険」必須
⑥その他サービス・簡単無料見積もり
・契約している月極駐車場の貸し出し可(所有者の許可必要)
公式HP駐車場の貸出に関して詳しくはこちら

一覧にもまとめましたが、特Pは駐車場シェアリングサービス業界の中でも手数料の安さが魅力のサイト。

例えば貸し出しによる報酬が10,000円あったとします。

10,000円すべてがあなたの手元に入るわけではなく、「特P」に手数料を支払う必要があるんです。

【報酬10,000円】−【手数料30%】=【収入7,000円】という計算になります。

手数料が高ければ高いほど、手に入る収入が低くなってしまうので、手数料の安さは見落としてはいけないポイントです。

 

月極駐車場の契約ができる

 

上の表を見て分かる通り、「特P」は月極での契約も可能です。

1か月単位の月極から、6か月以上の貸し出しが必須なプランまで、貸し出し方の方法がいくつかあります。貸し出す期間によって、手数料が違ってくることだけしっかり理解しておけばさほど大きな問題はないかと思います。

借りている月極を貸す

先ほど、空いている土地・駐車場が無くても収入を得ることができますよ、と書きましたが、実は借りている駐車場を更に貸すという方法も可能なんです。

草もち
草もち

つまり、月極で借りている駐車場でも、昼間は仕事に出かけてて使用しないのであればその時間だけ予約を受けることができるということ。

 

駐車場の所有者さんの許可が出れば、「月極で借りている駐車場を更に貸す」ということが可能で、隙間時間をうまく利用し収入を得る仕組みを作ることができるんです。

トラブルが多いのは本当?

実際にどんなトラブルがあるのか調べてみました。

「特P」のサイトには直接口コミを記載するコーナーは無いので、外部のサイトで口コミを調べたところ・・・

オーナー側からの口コミにトラブル系の物はほとんどありませんでした。

考えられるトラブルの一例
  • 駐車場の備品を破損されてしまう
  • 駐車場内で事故が起きる
  • 利用時間を過ぎても出庫しない車がある
  • 駐車場内の騒音トラブル

 

慣れない駐車場だったり、狭い駐車場だったりすることもあるのか、破損系のトラブルは付き物のようですね。こちら側がどれだけ気を付けても正直なところこのトラブルを100%無くすことは不可能だと思います。

しかし、物損系のトラブルに関しては、利用者の保険を使うことができるので、保障という点では安心かと思います。何かあったときでも24時間コールセンターが対応してくれるサービスもあります。

また利用者が、貸し出し中の駐車場で大きな声で騒ぐといったマナー違反で、近所の人とトラブルになる可能性もあったようです。

 

トラブルの対処法

オーナー側ができるトラブルの対象方法としては・・・

  • 駐車場の周りに、ぶつけてしまいそうな物を置かないこと
  • 近所の方の理解が得られる場合は、事前に周知してもらうこと

こういったことを事前に行っておくと、トラブルも少なく、お互い気持ちよく駐車場の貸し借りができるかと思います。

利用者側のトラブル多発!?

先ほど、オーナー側のトラブルはほとんど見当たらなかったと書きましたが、利用者側のトラブルが若干多めの印象・・

sさん
sさん

車室サイズの記載は乗り降りのスペースが含まれておらず、当日駐車することができなかった

 

tさん
tさん

駐車できないような場所が駐車場として貸し出されています。ホームページ上では自動車の駐車場のように記載されていましたが、実際に着いてみるとスペースの狭さ道の狭さでどう考えても停めることが出来ないような場所でした。

 

Mさん
Mさん

土地勘の無い場所だったので事前に予約をしたが、当日他の車が停まっていた。

駐車できないような極狭のスペースで、停めることを断念した。という声がチラホラ・・・

素直な意見としては、オーナー様が登録した土地を、「特P」側がしっかりチェックしていなかったがゆえに起きてしまうトラブルかと思います。

草もち
草もち

利用者ありきのサービスだと思うので、利用者へのサービスが悪いというのはよくないですよね。トラブルなく利用できている人が大多数なのですが、ちょっとしたトラブルが起きた場合への対応なども口コミをもとに改善されていていってほしいですね。

 

特Pで貸し出すメリット・デメリットまとめ

では最後は、「特P」に登録する際のメリット・デメリットをまとめ終わりにしたいと思います。

デメリット

  • 壁や物にぶつけられる場合がある
  • 近所の人からクレームがある場合がある
  • 利用者側のトラブルが何件か起きている

「特P」に限らず、駐車場シェアサービスの利用の際は、上記のようなデメリットが付いてきます。

基本的には、利用者側の保険等で保障されているので、オーナー様としてはデメリットは少なめだと思います。

メリット

  • 初期費用0円で登録ができる
  • 手数料が他社と比べて安い
  • 月極の契約ができる
  • 契約期間の規定もなく、いつでも登録解除が可能

メリットに関してはここまででたくさんお伝えしてきましたが、大切なのでもう一度しっかり伝えます。

初期費用0円で収入を得られることが最大のメリットです。

もし空いている土地、使っていない駐車場、月極で契約している駐車場があったら、とりあえず登録できるか確認してみましょう!

自宅の郵便番号を入力するだけで、簡単に見積もりを出してくれるサービスもおすすめです。見積りは郵便番号を入れるだけで簡単に行うことができるので、まずは公式HPで簡単見積もり!