グルテンフリー歴8年の主婦の体験談!グルテンフリーダイエットは効果があるの?

グルテンフリーダイエットとは



ミランダ・カー、レディーガガ、ローラ、有村架純さんなど多くの海外セレブ・芸能人・モデルさんも実践しているグルテンフリーダイエット。



もともとグルテンフリーとは、グルテンにアレルギーを持つ患者さんの症状を改善するということが目的の食事療法です。

グルテンは下記のような不調をもたらす原因と言われています。

  ● 腹部膨満感や消化不良

  ● 肌荒れや慢性的な無気力感・疲労感

  ● 下痢や便秘

  ● 集中力や体力の低下

  ● 生理不順や不妊

  ● ぜんそく

  ● 口内炎

  ● 関節痛

そのグルテンを除去することで、体調がよくなりダイエットにもつながる。ということから、

健康的な体づくりのためのダイエットとして海外で注目され始めたことがきっかけで近年ブームとなっています。





早い人だと2週間ほど実践するだけで

ダイエット効果や美肌効果を実感する人もいるらしいのですが・・・

グルテンフリー自体がダイエットになるという科学的根拠はないようです。

・・・・・どちらを信じたらいいのか迷ってしまいますよね。

グルテンフリー生活の体験談

何が本当なのかは医学的根拠などの観点からはよくわかりませんが、グルテンフリーの生活をした体験談の一つとして参考にしてもらえればと思い、お話させていただきます。

6年間で5㎏減

ここからは私の体験談。現在グルテンフリーの生活を約8年程続けています。



端的に結論から言うと、劇的には痩せていませんが・・・トータルで5㎏くらい痩せました

(もとが太めなので、5㎏程度だと劇的スリムな体形にはならず・・・。)

始めたきっかけはグルテンの入った食べものを食べるとおなかが痛くなることが判明したこと。グルテンに対しての耐性が無い人のことを‟グルテン過敏症”というそうです。なので自分もグルテン過敏症なんだ!と思い、グルテンフリーの生活を取り入れてみることにしたんです。

ダイエット目的ではなく、治療ついでに痩せてスリムになれたら一石二鳥だな~
なんていう淡い期待を胸に抱いて始めたグルテンフリーの生活ということです。

先ほども述べましたが、6年で5㎏減。劇的にスリムにはなっていませんが、健康的に体重を落とすことができたと思っています。

草もち
草もち

ちなみにタイトルが6年間で5㎏となっていますが、5㎏減ったあたりから、現在全く減らずの状態です。その理由は、グルテンフリーがメジャーになってきて、食べられるお菓子や食品が増えたから。

米粉のスイーツなどはヘルシーかな?と思っていても、やっぱり食べたら太るということのようです(泣)

 

なんで体重が落ちたのか?どんな効果がったのか?

※これは個人的な体験による見解です。

なんで6年間で5㎏落とすことができたのか、自分なりに考えてみました。

まず、小麦製品を毎日食べていた頃は、もう少しクッキー食べちゃおっと!!!と、ついつい食べ過ぎてしまいがちでした。

草もち
草もち

グルテンには含まれる食欲増進作用が、ついつい食べ過ぎを招いてしまうんです。

しかし小麦製品を断ってからはついつい食べ過ぎてしまうということが減り、以前よりも食べる量が減りました。別に痩せるために我慢をしているというわけではありません。

言い換えると、お腹いっぱいに食べても太らなくなった気がします

あともう一つ、私の中での大きな変化がありました。それは女の人が悩むことの多い便秘。慢性的な便秘が改善されたんです!

ほぼ毎日自然にお通じがありすっきり♡

f:id:countrymaana:20160131223710j:image:w400

もちろん今までグルテン摂取のせいで便秘になっていたかどうかは定かではありませんが・・・・・

便秘の解消は老廃物も溜まりにくくなり、体の中からきれいになれるのかもしれませんね。

そのおかげもあってか、お肌にハリが・・!!

大したケアもしていないのに、化粧ノリが良くなった気がしています。

効果をまとめると

  • 6年で5kgのダイエット効果
  • 便秘改善
  • 肌の調子が良くなった

とりあえずこんな感じです。

草もち
草もち

痩せるぞ!!と思って始めたわけではないので、運動等も大して取り入れていませんでしたが、これだけの効果が得られらたことに驚いています。




グルテンフリーダイエットの方法は?

方法は至ってシンプルです。

グルテンが含まれる食品を100%除去した生活をするだけ。

簡単に言いましたが、これすごく難しいことだと思います。

グルテンが含まれる食べ物の一例を挙げると

パン・ピザ・パスタ・うどん・ラーメン・そうめん・天ぷら・コロッケ・エビフライ・とんかつ・ケーキ・クッキー・ドーナツ・カステラ・シュークリーム・エクレア・・・・・

パパっと思い浮かぶだけでも、かなりの制限がかかります。

なので、グルテンフリーダイエットは簡単なようでかなりハードルの高いダイエットだと言えます。




現在もこれからもグルテンフリー、その効果や目的は?

私の場合は、第一が食後の腹痛改善のため。おそらくグルテン過敏症であろう体質としっかり向き合い、健康的に生活するためにこれからもグルテンフリーの生活を続けていこうと思っています。

そんな経験者が語る、「グルテンフリーダイエットは効果があるのか」という疑問の答えは、痩せるためというより、体の調子を整えて、太りにくい体質にする効果がある。のではないかと捉えています。


継続的に持続することで、根本的な体質改善をする!!



という概念で取り組んだ方がいいのかもしれません。

グルテンフリーを取り入れるにあたって参考にした本がいくつかあるので、紹介しておきますね。グルテンフリーとは何なのか、グルテンとは何なのか。まずは知ることから始めてみましょう。

まずはこの2冊を読んで、グルテンとは何者なのか!?という知識を得るところから始めるといいですよ。

始めるにあたっての心得や、おすすめの献立、グルテンフリーのレシピも掲載されています。

2週間グルテンフリーの生活を記入できるダイアリーも付いているので、本気で始めたい!!!という方にはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA