岐阜県の道の駅【ロック・ガーデンひちそう】は絶景が楽しめる穴場観光スポット

ロックガーデンひちそう

こんにちは。休日は道の駅とその周辺の観光を楽しんでいる‟草モチ夫婦”です。岐阜県加茂郡七宗(ひちそう)町にある【道の駅 ロック・ガーデンひちそう】に訪れたので、どんな道の駅だったのか紹介してきます。

MEMO
道の駅を訪れたのは4月の中旬です。季節や時間によって売られているものはイベントが違うので、その点はご了承ください。リアルタイムのイベント情報などは公式HPやSNSで調べていただくことをおすすめします。
ロック・ガーデンひちそう 道の駅 岐阜県

国道41号を北上していくと見えてくるのがこの【ロック・ガーデンひちそう】。岐阜県加茂郡七宗町にある道の駅で七宗と書いて(しちそう)ではなく(ひちそう)と読みます。

ロック・ガーデンひちそうはどんな道の駅?

飛騨の玄関口に位置する「道の駅」ロック・ガーデン ひちそう。
道の駅の周囲は美しい山と飛騨川に囲まれ、附近一帯は飛騨木曽川国定公園に指定され、中でも悠久の時をかけた造形物、国の天然記念物「甌穴群」(ポットホール)や、飛騨川河床で発見された貴重な自然遺産、20億年前の石発見地があり、遙か太古のロマンを感じさせてくれます。

写真に写っているこの茶色い建物が道の駅です。この道の駅、奥行きはさほどありませんが横にとにかく長い。建物を境に両側に駐車場があり、駐車場内には日本最古の石の博物館があります。

道の駅 岐阜県 ロック・ガーデンひちそう 七宗町

到着したら一番に向かう場所は絶対ココ!!

飛水峡(ひすいきょう)の名所

まず、道の駅ロック・ガーデンひちそうに訪れたら必ず足を運んでほしいのが、展望スペースからみられる飛水挟。

写真奥に写っている階段の一番上が展望スペースになっています。

道の駅 ロック・ガーデンひちそう

道の駅の裏側を流れる飛水峡(ひすいきょう)です。この道の駅周辺はこの飛水峡が見られるスポットがたくさんありますが、走行中に見つけた駐車できそうなスペースに止めて見る、というのは少し難しい。なので飛水峡をゆっくりと立ち止まって見たい人には道の駅の展望台がおすすめ。

草モチ夫婦

飛水峡とは、幅が狭く、深い谷のことを言います。イメージとしてはV字のような川のことです。

狭いわりに深さがあるため、水がこのようにエメラルドグリーンのように見えるのが特徴です。

飛水峡 道の駅ひちそう ロックガーデン

この写真のように細くて深い飛騨川の飛水峡が約12㎞続いているのが特徴で、この絶景を目当てに来る観光客の方がかなりたくさんいるそうです。

ふれあいの里公園はどんなところ?

飛水峡を見てから階段を下に降りていくと‟ふれあいの里公園”という看板が。

公園があるのかな?と道なりに歩いてみましたが、地図向かって左側に小さな広場?があっただけで、遊具のあるような公園ではありませんでした。

遊歩道の途中にベンチがありました。

川沿いに桜の木がズラ~っと並んでいるので、桜の季節に訪れたらもっときれいだっただろうな・・・と思います。

草モチ夫婦

桜の季節に訪れるとキレイだろうな~というスポットが多すぎる!でも桜の季節ってあっという間で、休日が雨だったり・・・で、なかなかいい写真を撮ることができず残念。

道の駅の一番端っこにある小さな公園。でも残念ながら遊具の老朽化で滑り台などは使用禁止となっていました。

特産品コーナー

道の駅としては、そんなに大きくなく、売られてる商品もさほど多くない印象です。

お茶関連の特産品

自家製白川茶粉末を使用したラングドシャ。このラングドシャは七宗町のふるさと納税の返礼品にもなっている、七宗町では有名なお菓子です。

お茶で有名な白川。白川茶以外にもいろいろな種類の茶葉が販売されています。

三年晩茶という変わったお茶を発見。

新芽を刈り取らず3年以上成長させ葉っぱも枝も細かく粉砕して作られるお茶です。
血流をよくし体を温める効果が◎
カフェインが緑茶の10分の1だから妊婦さんも、子どもさんも、おじいちゃん、おばあちゃんもみんな安心♪
ぜひ一度飲んでみてください。

と書いてありました。

草モチ夫婦

茶葉だけでなく枝も粉砕しているお茶ってことは、風味も豊に違いない!

鮎・鶏ちゃんは地元民のソウルフード

川がキレイな地域なので鮎料理もとっても美味しい!鮎の甘露煮は定番商品で老若男女問わず人気の高い商品です。

美濃白川の特産品のひとつ。黒川の鶏ちゃん。定番は味噌味・しょうゆ味・塩味ですが、この道の駅にはキムチ味も販売されています。一袋400円(税込み)

定番の味噌・しょうゆ・塩味がすべて入った‟黒川の鶏ちゃん三昧”という便利なセットもあり、お土産などにも人気の高い商品です。キムチ味も追加で買うといろんな味を手軽に堪能できますね。

味が付いたお肉なので、キャベツや玉ねぎなどの野菜と一緒に炒めるだけという調理の簡単さも人気の秘訣。もちろんBBQで炭火焼にしても美味しいですよ!!

鶏ちゃんは美濃白川|旨々工房黒川|ケイチャン (umakuro.com)

草モチ夫婦

地元の人にも人気の鶏ちゃん。スーパーなどでも販売されているほど地元民に愛されている商品なので買って間違いなし!!

古地鶏のハムや白川ハム、恵那の森フレッシュハム、明方ハムなど。岐阜県は明宝ハムを筆頭にご当地のハムも種類豊富。少し値段が高いものもありますが、値段相応のおいしさを味わえるのは間違いなし!!

種類は少ないけど、地酒もあり

飛水峡にちなんでいるのかな・・七宗町の‟飛酔”という地酒が販売されていました。

道の駅のオリジナルグッズ

道の駅にある日本最古の石博物館で紹介されていますが、おにぎりのような形から手と足が生えているゆるキャラがいました。これは七宗町のゆるキャラで‟レッキーくん”というそうです。

頭にリボンを付けたのは‟レッキーちゃん”。


所属:七宗町
歴史や古来の文化を語る石が多く残される七宗町のキャラクター。「日本最古の石」といわれた上麻生礫岩がモチーフ。おにぎり型の大きな頭の中には、20億年の地球の歴史と、みんなの愛が詰まっています。

そんなレッキーくん、レッキーちゃんのオリジナルグッズも販売されていました。

農産物は品薄で残念

道の駅の一番の楽しみ。農産物コーナー。
わくわくしながら扉をくぐってみると・・・・あれれ??

農産物コーナーに緑のカゴが並んでいるだけで、商品はほとんど並んでいませんでした。

ロックガーデン 七宗 ひちそう 農産物 おすすめ

この道の駅を訪れたのは10時過ぎ。さほど遅い時間ではないのにも関わらず、農産物が全然ありませんでした。ロックガーデンひちそうの口コミを調べてみましたが、『野菜は少ない!』という口コミはあまりなかったので、たまたま品ぞろえの少ない日だったのだと思います。

ロックガーデンひちそう 道の駅 岐阜県

ヤーコン

ロックガーデンひちそう 道の駅 岐阜県 野菜

イチゴ

ロックガーデンひちそう 道の駅 岐阜県 野菜

わらび

ロックガーデンひちそう 道の駅 岐阜県

こごみ・ユキノシタ等の山菜

草モチ夫婦

山々に囲まれた地域なので、山菜系は充実してた印象。

納古山(のうこやま)に登ろう

道の駅の隣には、納古山という山があります。山頂からは御岳山や恵那山、大日岳はや白山、中央アルプスも見えるので山頂まで登れば大パノラマを楽しむことができますよ。

道の駅からだいたい2時間ほどで登ることができるレベルの山です。

登山口まで車で行くこともできますが、駐車台数も多くないので、道の駅から歩いていくことをおすすめします。

草モチ夫婦

コロナの影響で登山の自粛を。という張り紙がありました。登山を考えている場合はHPやコロナの情報等を調べたうえでお出かけしてくださいね。

道路情報館

ちょっとしたくつろぎ空間もありました。乳幼児を連れた家族には優しいスペースです。

休憩ができる椅子と机もあります。ここには道の駅の情報誌や、ご当地のイベントや美味しいものマップなど、道の駅好きにとってはワクワクする資料がいっぱい!!

その地域の人が作る情報誌は、その地でしか分からない情報が載っているのが嬉しいですね。

道の駅巡りのスタンプは、建物の外にあります。

地元の観光パンフレットが手に入る

道の駅の醍醐味と言えば、地元ならではの観光パンフレット。我が家はいつもパンフレットコーナーに必ず立ち寄ります。

でも、本当は現地に行く前にパンフレットが手に入ったら観光プランが立てやすいのに。。。と感じていました。

そこでおすすめしたいのが「みんたび」というサイト。

ここでは送料290円(税込)払うだけで、全国各地の地元情報満載の観光パンフレットを5種類届けてもらうことができるんです。

1回の注文で5種類のみですが、回数制限はありません。

岐阜県でしか手に入らない地元のパンフレットは「みんたび」でゲット!
草もち
草もち

岐阜県以外にも、全国のパンフレットが自宅にいても手に入るので本当に便利!

 

道の駅内の食事コーナー

割と小さめな食事コーナーですが、この食事コーナーの特徴は何と言ってもメニューが豊富!!

食事を目当てに訪れるという印象はありませんが、これだけ種類が豊富でほとんどのメニューが500円台というお値打ちさは魅力的だと思います。 ツーリングやドライブの途中でパパっとご飯を食べたい人にやさしく、注文から出来上がりまでのおおよその時間まで書いてあるのは、かなり親切。

草モチ夫婦

この食事コーナーはパパっと食べたい人向けかな。その土地ならではの美味しいご飯が食べだい!という場合は、隣にある‟七宗御殿”という観光スポットに歩いていく方がいいですよ。

食器が1円!?

特産品のレジ横にたくさんの食器を発見。陶器も有名なのかな??

・・・と眺めていると・・・・

ロックガーデンひちそう 道の駅 岐阜県

ロックガーデンひちそう 道の駅 岐阜県

この陶器市に価格はついていません。すべてお客様のお気持ちで価格を決めていただきます。1円でもOKです。
遠慮なくどんどんどーぞっ!!

???

ジーっとこの文章を読んでいたら、お店の方が声をかけに来てくれました。お客様のお気持ちだけでいいので、この食器貰ってやってください。とのこと。

もし素敵な出会いがあれば1円でお気に入りの食器が手に入っちゃうかも!?

日本最古の石博物館

道の駅内には‟日本最古の石博物館”がものすごいインパクトで立っています。この石博物館では映像で石の歴史を見たり、石の模型を触ったり、クイズに答えたりして楽しむことができます。

日本最古の石博物館 ロックガーデン ひちそう

入場料も高くないので、ちょっと覗いてみるくらいの気持ちで入館してみてもいいかなという印象でした。

お出かけの後は温泉で疲れを癒しませんか?

 

七宗町は下呂市街まで1時間ほどで行くことができますよ。

下呂温泉の宿泊検索は「Yahooトラベル」

Tポイントがたまる!
さらにSoftbankユーザーならポイントがいつでも5%以上!

タイムセール開催中です!!


七宗御殿

石博物館の横には、七宗御殿というお店があり、お土産や、食事をを楽しむことができます。

ロックガーデンひちそう 道の駅 岐阜県

ここには、七宗町の特産品や、美味しい抹茶パフェ、食事、ヒノキのトイレなどがあり、この施設でも七宗町の魅力を楽しむことができます。

詳しい情報は、道の駅ロックガーデンひちそうの周辺スポットについてで紹介していきます。

【道の駅ロックガーデンひちそう】周辺観光は石博物館と七宗御殿・油揚げ専門店もおすすめ

ロックガーデンひちそう まとめ

  • 国道41号線沿いにあり、縦に長い道の駅
  • 展望台から見える飛水峡はかなり絶景!!←ここ重要
  • 建物自体は小さめだが、隣接する‟七宗御殿”も含めると、特産品を十分楽しむことができる
  • 隣には納古山という山がある
  • 日本最古の石博物館がある

道の駅 ロック・ガーデンひちそうの基本情報

道の駅名ロック・ガーデン ひちそう(ろっく・がーでん ひちそう)
所在地509-0403 岐阜県加茂郡七宗町大字中麻生1169-1
TEL0574-48-1799
駐車場大型:15台 普通車:54(身障者用4)台
営業時間9:00~18:00(12~3月は17:00[土日18:00]まで)
HP

草モチ夫婦

ロックガーデンひちそうの近くに、もう一つ【清流白川クオーレの里】という道の駅があるので、時間があれば同時に楽しんでみてください。
クオーレの里 道の駅 口コミ キャンプ岐阜県の道の駅【清流白川クオーレの里】は子連れで川遊びが楽しめる穴場お出かけスポット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA