岐阜県【道の駅】温泉施設&足湯のあるおすすめの道の駅 

こんにちは。まったり道の駅巡りというブログを書いています“草もち”です。産直と食べることが大好きなごく普通の家族です。

少し前から道の駅の楽しさに気づき、休日になると道の駅巡りを楽しんでいます。

今回は温泉施設のある岐阜県の道の駅を紹介していきたいと思います。

目次

温泉のある【道の駅】は全部で何駅?

結論から書かせていただくと温泉施設が併設されている道の駅は現在9駅あります。足湯が併設されている施設が7駅です。

道の駅と同じ敷地内にある場合や、すぐ近くにある場合など、道の駅によって多少の違いがありますが、公式のパンフレットにも記載されている情報をもとにまとめさせていただいています。

※2022年4月5日現在

道の駅名温泉施設足湯
1.みのかも
2.池田温泉
3.星のふる里ふじはし
4.飛騨金山ぬく森の里温泉×
5.古今伝授の里やまと
6.飛騨白山
7.うすずみ桜の里・ねお×
8.桜の郷 荘川×
9.馬瀬 美輝の里×
10.美濃白川 2022.3.31閉鎖×
11.平成×
12.月見の里南濃×

①【道の駅】みのかも 温泉〇足湯〇

ぎふ清流里山公園という公園がある【道の駅】みのかも。温泉施設と足湯(無料)があります。産地直送の野菜や名産品が並ぶ“おんさい館”があり、いつもたくさんの人でにぎわっています。

草モチ夫婦

公園は入場無料で芝滑りやアスレチック、ゴーカートやミニ動物園などもあり、子ども連れから年配の方まで、一日中十分に楽しめる道の駅です。

駐車場の近くにあるのがこの温泉施設“里山の湯”。

里山温泉の横には無料で入れる足湯があります。

“里山の湯” 温泉情報

名称里山の湯
料金入浴料  :大人(中学生以上) 平日:620円 土日祝:720円
入浴料  :小人(4歳~小学生)全日:310円 
営業時間10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL0574-23-0226

“みのかも”の基本情報

名称道の駅 みのかも
所在地〒505-0003
岐阜県美濃加茂市山之上町2292-1
TEL0574-23-0066
営業時間
9:00~18:00(3月~11月)
10:00~17:00(12月~2月)
休業日水曜日(12月~2月)
駐車場大型車33台、普通車206台
障がい者用駐車マス20台
トイレ男子22器、女子25器
障がい者用トイレ1器
アクセス(1)美濃加茂ICから車で3分(県道342号線経由)
HP里山の湯/里山食堂 | ぎふ清流里山公園 (satoyama-park.gifu.jp)

※2018年より、旧日本昭和村から現在のぎふ清流里山公園に名称を変更。

②【道の駅】池田温泉 温泉〇足湯〇

もともとあった池田温泉の横に、2011年7月に併設された【道の駅】池田温泉です。温泉施設と足湯(無料)が両方あります。

木質を活かした構造で全面ガラス張りのテナントでは、地元で採れた新鮮な野菜や特産品などを販売しています。
お買い物の他にも、足湯を楽しむこともできます。

道の駅の駐車場に車を停め、(少し歩きますが)道を渡ったところにあるのが“池田温泉”という温泉施設。

「お肌がつるつるになる」「お風呂上りの肌がすべすべしてる!!」と人気の高い池田温泉。本館と新館があり、営業日が異なっているので注意が必要です。ちなみに新館は宿泊できる施設となっています。

草モチ夫婦

後から道の駅が併設された温泉なので、かなり充実した温泉施設となっています。

道の駅内には足湯(無料)もあります。隣接する池田温泉のお湯を使用した足湯なので、「つるつるになった!」「肌がすべすべになった」という口コミもたくさんあります。

“天然温泉 池田温泉”の温泉情報

名称池田温泉
料金大人 700円(中学生以上)
小人 300円(3歳~小学生)
無料(3歳未満)
休館日(本館)毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
12月30日~12月31日
(新館)毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
12月30日~12月31日
営業時間10~22時
※コロナの影響で時間短縮
11:00~20:00(19:30受付終了)
TEL本館 0585-45-1126
新館 0585-45-0261

“池田温泉”の基本情報

名称道の駅 池田温泉
所在地〒503-2428
岐阜県揖斐郡池田町片山1953-1
TEL0585-45-0037
営業時間10:00~17:00
休業日毎週水曜日(祝・祭日の場合は、翌日)
年末年始(12月30日~1月1日)
駐車場大型車13台、普通車154台
障がい者用駐車マス3台、二輪車駐車場4台
トイレ男子6器、女子6器、障がい者用トイレ3器
HP道の駅「池田温泉」|【公式】天然温泉 池田温泉 (ikedaonsen.jp)
アクセス(1)名神高速道路関ヶ原ICから車で20分(関西方面から)
(2)東海環状自動車道大垣西ICから車で15分
(東京・名古屋方面から)

③【道の駅】星のふる里ふじはし 温泉〇足湯〇

大自然に囲まれた道の駅で、星がテーマとなっています。かなり大きい道の駅です。

道の駅「星のふる里ふじはし」敷地内にある「いび川温泉藤橋の湯」は、さまざまな効用が溶け込んだ天然温泉です。豊かな緑の中でゆっくりと湯舟につかり、日頃の疲れをゆるやかに解消したい方にお勧め。温泉施設と足湯(無料)があります。

高い塀がある露天風呂もあります。大自然の空気を感じながら、日ごろの疲れを癒してくれるはず!!

温泉施設の入口には、無料で入れる足湯コーナーもあります。

無色透明で癖の少ない温質のため、入りやすい温泉だと思います。

“いび川温泉藤橋の湯”の基本情報

名称いび川温泉藤橋の湯
料金大人 540円(12歳以上)   小人 330円(3歳以上12歳未満)
※JAF割引等あり
営業時間[3月~12月] 10:00~21:00 (最終受付 20:30まで)
[1月~2月] 10:00~20:00 (最終受付 19:30まで)
​※1月・2月は営業時間変更になります。
休館日毎週木曜日
(木曜日が祝日の場合は翌日)
年末年始
(12月31日、1月1日)
HPいび川温泉 藤橋の湯 (wixsite.com)
TEL0585-52-1126 

 

“星のふる里ふじはし”の基本情報

名称星のふる里ふじはし
所在地〒501-0801 
岐阜県揖斐郡揖斐川町東横山264-1
TEL0585-52-2020
営業時間[特産物販売施設]
  平日 9:30~18:00
  土・日・祝 8:30~18:00
 [レストラン星のふる里]
  8:00~17:00
 [そば処 二八そば]
  11:00~16:00
休業日 特産物販売施設 : 年末年始
 レストラン : 火曜日
 そば処 二八そば : 火曜日
 ※祝日の場合は翌日定休日
駐車場小型車:120台、大型車9台
障がい者用3台
トイレ男子9器、女子8器
障がい者用1器
HP道の駅「星のふる里 ふじはし」|一般財団法人いびがわホームページ (ibikogen.com)
アクセス(1)岐阜駅から車で60分
(2)大垣駅から車で60分

④【道の駅】 飛騨金山ぬく森の里温泉 温泉〇足湯×

ぬく森の里温泉

「飛騨金山ぬくもりの里温泉 道の駅かれん」は、岐阜県下呂市に平成12年にオープンした、全国でも珍しい温泉施設と宿泊施設を併設した道の駅です。

宿泊の方だけでなく、日帰り入浴やお買い物のみのお客さんでにぎわっています。足湯はありません。

ゆったり広々とした快適な洗い場を備えた内風呂と、山々と清流の織りなす開放的な景観の露天風呂があり、心も体も癒されること間違いなし!

草モチ夫婦

“飛騨金山ぬく森の里温泉”という名称は、道の駅かれん・ゆったり館・朝取横丁などをすべて含めた名称みたいです。道の駅一覧には“飛騨金山ぬく森の里温泉”と紹介されていますが、HPだと道の駅かれんと紹介されています。少しややこしいですね。

“飛騨金山ぬく森の里温泉”の温泉情報

名称飛騨金山ぬく森の里温泉
料金大人450円 子供300円(6歳未満無料)
営業時間午前7時から午前9時(朝風呂)
午前11時から午後9時(宿泊の方は異なります)
定休日毎月第3木曜日 (祝日の場合は前々日の火曜日)
TEL0576-32-4855


“飛騨金山ぬく森の里温泉かれん”の基本情報

名称飛騨金山ぬく森の里温泉 道の駅かれん
所在地〒509-1622
岐阜県下呂市金山町金山911-1
TEL①道の温泉駅かれん 0576-32-4855
②ゆったり館 0576-33-2492
③朝取横丁 0576-34-2152
営業時間①7:00~21:00
②10:00~21:00
③8:30~17:00
休業日①毎月第3木曜日
②毎週火曜日
③12月31日~1月4日
駐車場大型車4台、普通車33台
障がい者用3台
トイレ男子8器(大2.小6)、女子9器
障がい者用1器
HP飛騨金山ぬく森の里温泉 道の駅かれん (nukumorinosato.com)
道の駅かれん (michinoeki-karen.jp)
アクセス東海環状道美濃加茂I.C.から国道41・256号線経由50分

⑤【道の駅】 古今伝授の里やまと 温泉〇足湯〇

古今伝授の里やまと

「信楽焼」が有名な滋賀県甲賀市信楽町で造られた「陶器風呂」を使ったやまと温泉やすらぎ館初の「源泉掛け流し陶器風呂」です。
温泉施設と足湯(無料)があります。

草モチ夫婦

産地直送の朝市や、足湯(無料)もあり、休日は多くの人でにぎわっていますよ。

足湯 古今伝授の里やまと 岐阜県道の駅

ちょっとおしゃれな足湯コーナーです。

“やまと温泉やすらぎ館”の温泉情報

名称やまと温泉やすらぎ館
料金大人(12才以上)700円
小人(6才以上12才未満)300円
6才未満無料
営業時間10:00~21:30(最終入館21:00)
休館日毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)
及び年末年始31日・1日の2日間
アメニティグッズ(無料)シャンプー・リンス・ボディソープ・ドライヤー・くし
(有料)タオル・バスタオル・ナイロンタオル・剃刀・歯磨きセット


“古今伝授の里やまと”の基本情報

名称道の駅 古今伝授の里やまと
所在地岐阜県郡上市大和町剣164
TEL0575-88-2525
営業時間9:00~18:00(くつろぎ広場)
※冬期は一部店舗の閉店時間が17:00に変更となります。
10:00~21:30(最終受付21:00)(やまと温泉やすらぎ館)
8:30~16:00(冬期9:00~16:00)(郡上旬彩館やまとの朝市)
休業日火(祝日の場合は翌日)
駐車場大型車8台、普通車196台
障がい者用5台
トイレ男子10器、女子16器
障がい者用1器
HP道の駅 古今伝授の里 やまと(公式) (gujo-tv.ne.jp)
アクセス岐阜県道317号剣大間見白鳥線(国道156号から約300m)

⑥【道の駅】飛騨白山 温泉〇足湯〇

温泉は、14キロ離れた大白川が源泉の天然温泉で、ほとんど無色透明で塩味・硫黄味・微硫化水素臭のある湯は源泉掛け流しです。 昔から「子宝の湯」としても有名です。 お湯は多少暖めで、内湯は檜風呂(男湯)・泡風呂(女湯)・寝湯が楽しめ、開放的な露天風呂は、長く入っても飽きることはありません。

温泉施設 – 大白川温泉しらみずの湯 (hidahakusan.jp)

草モチ夫婦

山に囲まれたところにある道の駅なので人は少なめな印象です。道の駅を楽しむというより、足湯や日帰り温泉を目的としたお客さんが多いみたいです。

大白川しらみずの湯の天然温泉のお湯を使用した、足湯(無料)もあります。

“大白川 しらみずの湯”の温泉情報

名称大白川温泉 しらみずの湯
料金大  人 600円(12回券 6,000円)
小中学生 400円(12回券 4,000円)
乳幼児   無料
タオル(販売)200円/バスタオル(レンタル)300円
営業時間11:00〜20:00(最終受付19:30)
休館日毎週水曜日(祝祭日を除く)、第2、第4火曜日
アメニティカミソリ 100円 ハブラシセット 150円 ヘアブラシ 100円 ナイロンボディタオル 300円
※ヘアゴム、シャワーキャップは無料です。受付までどうぞ。
TEL05769-5-4126

“飛騨白山”の基本情報

名称道の駅 飛騨白山
所在地岐阜県大野郡白川村平瀬高ダイ516-62
TEL05769-5-2230
営業時間営業時間:4月~11月 9:00~17:00 しらみずの湯は10:00~21:00
営業時間:12月~3月 10:00~16:00 しらみずの湯は11:00~20:00
休業日無休(道の駅)水曜日(しらみずの湯)(祝・祭日を除く)
駐車場大型車3台、普通車36台
障がい者用2台
トイレ男子9器、女子6器
障がい者用1器
HP道の駅飛騨白山 – 大白川温泉しらみずの湯 (hidahakusan.jp)
アクセス(1)東海北陸自動車道 白川郷ICから車で20分

⑦【道の駅】 うすずみ桜の里・ねお 温泉〇足湯×

道の駅 うすずみ桜の里の温泉“うすずみ温泉四季彩館”は宿泊や料理付きの日帰り温泉プランを楽しむことができる施設です。足湯はありません。

(日帰り入浴の場合)入浴料+1時間2200円で貸切風呂を予約することができます。人気の貸切風呂なので、土日に家族水入らずでお風呂に入りたい!と考えている場合は早めの予約がおすすめです。

※新型コロナの影響で、貸切風呂の営業を停止している場合があります。

“うすずみ温泉 四季彩館”の温泉情報

名称うすずみ温泉 四季彩館
所在地〒501-1531
岐阜県本巣市根尾門脇422番地
料金大人(12歳以上) 850円
子供(3歳~11歳)450円 共にタオル無しの料金
営業時間11:00~19:00
休業日・毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日) ただし特別期の月曜日は除く(詳しくは コチラをご覧いただくか、 お問い合わせください)
TEL0581-38-3678
HP根尾に広がる自然と心温まる温泉宿うすずみ温泉四季彩館 (usuzumi.jp)
アメニティタオル(販売)
販売料金   170円
バスタオル(レンタル)
レンタル料  220円

“うすずみ桜の里ねお”の基本情報

名称道の駅 うすずみ桜の里・ねお
所在地〒501-1531
岐阜県本巣市根尾門脇433-3
TEL0581-38-3430
営業時間9時~17時
休業日月(祝日の場合は翌日)※年末年始
駐車場大型車2台、普通車33台
障がい者用2台
トイレ男子7器、女子6器
障がい者用1器
HP道の駅うすずみ桜の里 ねお (usuzumi.jp)
アクセス名神高速道路 大垣ICから車で80分

草モチ夫婦

うすずみ桜の里ねおは、桜の名所なのでせかっくなら春(桜シーズン)に訪れることをおすすめします!お花見のついでに道の駅や温泉を楽しむコースがイチ押しです!

⑧【道の駅】桜の郷荘川 温泉〇足湯×

おすすめは、日本で初めて導入された超音波流水システム(フローティングマシン)です。自然の川で受ける水の流れ体験させてくれるマシンで、マッサージ効果、リラクゼーション効果抜群です!!
温質も人気が高く、疲労回復効果が期待できます。貸切風呂も1時間1500円(入浴料は別)で予約することができます。子連れの家族にはうれしいサービスですよね。足湯はありません。

隣にある「そばの里」では、そば打ち体験も楽しむことができます。

草モチ夫婦

【道の駅】桜の郷荘川では新鮮な野菜や名産品も豊富で、買い物目当てに訪れるお客さんがたくさん。常ににぎわっている印象の道の駅です。

“桜香の湯”の温泉情報

名称桜香(おうか)の湯 
料金大人(中学生以上)730円
子供(4歳から小学6年生まで)310円
幼児無料
JAF割引有
営業時間10:00~20:30(入館は20:00まで)
7月~9月は10:00~21:30(入館は21:00まで)
休業日木曜休(祝日の場合は翌日)
TEL05769-2-2044 

“桜の郷荘川”の基本情報

名称道の駅 桜の郷荘川
所在地岐阜県高山市荘川町猿丸88-1
TEL05769-2-1030
営業時間8:00~17:00
休業日年中無休
駐車場大型車5台、普通車156台
障がい者用2台
トイレ男子19器、女子16器
障がい者用1器
HP飛騨高山観光公式サイト (hidatakayama.or.jp)
桜香の湯(レストランおうか) | ひだ荘川|荘川町まちづくり協議会 (shokawa.net)
アクセス東海北陸自動車道 荘川ICから車で1分(荘川ICをおりてすぐ。)

⑨【道の駅】馬瀬 美輝の里 温泉〇足湯×

飛騨の美しい自然を眺望出来る露天風呂を始め17種類の温泉施設を楽しむことができます。
つるつるスベスベ!と美肌への口コミや、冷え性等への期待が高い温泉です。足湯は残念ながら閉鎖されてしまいました。

草モチ夫婦

道の駅自体は、売店もさほど大きくなく、人も少ない印象です。メインはやっぱり美輝の湯の温泉です!!

道の駅には、温泉がくめる温泉スタンド(有料)がありますよ。

“美輝の湯”の温泉情報

名称美輝の湯
料金大人700円、小・中学生400円
営業時間午前10時30分~午後9時30分
(受付は午後9時まで)
TEL0576-47-2641

“馬瀬 美輝の里”の基本情報

名称道の駅 馬瀬 美輝の里
所在地〒509-2615 岐阜県下呂市馬瀬西村1450
TEL0576-47-2133
営業時間8:00~17:00(情報館)
9:00~16:00(店舗・売店)
9:00~16:00(1月1日~2月2日土・日・祝日のみ営業)
休業日基本無休
駐車場大普通車49台
障がい者用1台
トイレ男子6器、女子5器
障がい者用1器
HP【公式】馬瀬川温泉美輝の里|下呂市・南飛騨にある温泉リゾート施設 (mikinosato.co.jp)
アクセス東海環状自動車道 美濃加茂ICから車で90分

⑩【道の駅】美濃白川 温泉〇2022年3月31日閉鎖 足湯×

国道、高山本線、飛騨川が交わる道の駅「美濃白川」エリア内ではレストラン・日帰り温泉・おみやげコーナーなどを備えた「ピアチェーレ」と、2018年にオープンした【よいいち41】内にある「白川野菜村チャオ」「お天道様とお母さんの味 てまひま」を営業し、地元白川町や周辺の特産品を販売することで、地域の方と近隣・県外の方が集まる憩いと交流の場にもなっています。

美濃白川について | 道の駅 美濃白川ピアチェーレ (roadside-minoshirakawa.co.jp)

オレンジ屋根の印象的な建物が並ぶ【道の駅】美濃白川。

地元の新鮮な野菜や名産品も多く販売されています。白川の名産を使用したレストランでの食事もおすすめです。温泉施設はありますが、足湯はありません。)

事前予約をすれば白川茶の茶もみ体験もできますよ。

草モチ夫婦

白川茶ソフトクリーム、飛騨牛コロッケ、ハムカツ串、五平餅、朴葉寿司・・・とにかく美味しいもが盛りだくさん。野菜などの名産品も豊富で、何度も訪れたくなる道の駅です。

2022年3月31日をもって温泉施設は閉館してしまいました。残念ですね。

“美濃白川”の基本情報

名称道の駅 美濃白川
所在地〒509-1107 岐阜県加茂郡白川町河東3500-1
TEL0574-75-2146
営業時間9:00~18:00(店舗)
10:00~21:00(風呂)
9:00~17:00(レストラン)(季節により変動あり)
休業日水曜日
年末年始(12月30日~1月1日)
駐車場大型車13台、普通車90台
障がい者用7台
トイレ男子18器、女子18器
障がい者用1器
HP道の駅 美濃白川ピアチェーレ (roadside-minoshirakawa.co.jp)
アクセス東海環状自動車道 美濃加茂ICから車で50分

  

 

⑪【道の駅】平成 温泉×足湯〇

医療用の超音波を取り入れた足湯(無料)があります。(温泉施設はありません)

1秒間に10万回の超音波の振動により、筋肉と神経の疲れをほぐしてくれるのが特徴です。

営業時間2月~11月:9:00~17:0012月・1月:9:00~16:00
定休日12/30~1/1
利用料無料

道の駅には珍しく椎茸園という場所があり、昔ながらの栽培方法で栽培した生椎茸を摘み取り体験する事もできるのがこの道の駅の特徴です。
事前の予約をお忘れなく!!

[茸かつ丼、椎茸バーガーというメニューがあり、椎茸好きさんにはもってこい食事が楽しめますよ!!テレビや雑誌で紹介されたこともある椎茸すなっくもおすすめです。

草モチ夫婦

茸かつ丼、椎茸バーガーというメニューがあり、椎茸好きさんにはもってこい食事が楽しめますよ!!テレビや雑誌で紹介されたこともある椎茸すなっくもおすすめです。

“平成”の基本情報

名称道の駅  平成
所在地〒501-3521 岐阜県関市下之保2503-2
TEL0575-49-3797
営業時間9:00~17:00
休業日年末年始(12月30日~1月1日)1月・6月の定期清掃日各月1日
駐車場大型:5台 普通車:88台
障がい者用4台
トイレ男子12器、女子9器
障がい者用4器
HPありがとう!平成時代 – 道の駅 平成【岐阜県関市】 (jimdofree.com)
アクセス東海環状自動車道 富加関ICから車で10分

⑫【道の駅】月見の里南濃 温泉×足湯〇

国道258号線沿い養老山脈の麓に位置し、敷地面積約21,000平方メートルと県内最大級を誇る【道の駅】です。みかんが有名で、レストランにはみかんラーメンという風変わりなラーメンもあります。

道の駅自体には温泉施設はありませんが、少し歩いたところに。“水晶の湯”という温泉施設があります。

月見の里南濃 足湯

足湯情報

近隣にある温泉施設「水晶の湯」のお湯を使用した足湯コーナー(無料)です。

草モチ夫婦

三日月のような形をした足湯で、常にたくさんの人が温まっていて人気のスポットという印象です。

“月見の里南濃”の基本情報

名称道の駅 月見の里南濃
所在地〒503-0413 岐阜県海津市南濃町羽沢673-1
TEL0584-58-0258
営業時間8:00~19:00
休業日年始(1月1日)
駐車場大型車27台、普通車103台
障がい者用2台
トイレ男子22器、女子14器
障がい者用2器
HP月見の里 (tsukimi-no-sato.com)
アクセス大垣ICから車で20分
(2)桑名東ICから車で20分

草モチ夫婦

みかんが有名な道の駅なので、みかんのシーズンに訪れると、名産品も足湯も楽しめますよ。

⑬【道の駅】花街道 足湯のみ(2020年閉鎖)

以前は足湯が存在していましたが、2020年7月をもって完全封鎖してしまいました。

所在地岐阜県中津川市付知町10218-1 [周辺地図]
定休日第1・3火曜日(祝・祭日の場合は翌日)、年末年始
営業時間9:00~18:00
駐車場190台
車で行く道の駅「花街道付知」内

まとめ

現在、岐阜県で温泉施設が併設されている道の駅は9駅足湯が併設されている施設が7駅です。

中には、宿泊施設の機能も持ち合わせた道の駅も存在するんですね。道の駅はどんどんと進化している証拠です!!行ってみたくなりませんか?

草モチ夫婦

紹介した道の駅は、まだ行ったことのない道の駅も・・・。また時間があるときに訪れてみたいと思います。


東海 信州 北陸のおいしい道の駅&SA・PA (JTBのMOOK)

今回紹介しているのは、2022年7月25日の段階での情報です。コロナの影響等で営業時間や、営業方法が通常通りではない場合もあります。

心配な場合は、各道の駅や温泉施設のHPとTEL情報を掲載させていただきましたので、直接問い合わせをされることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA